contrabbassissimo

etham.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Keith Emerson

キースを見てきた。
やっぱりかっこいい。いつもでたっても最高ですね。。
それにしてもシンセサイザーの父、故Dr. Bob Moog氏がかつてKeithのために
製作したタンスのようなシンセの音を初めて生で聴けてよかった。

とにかく最高。

Moog博士に哀悼の意を込めてMoogシンセに花を添えたのが印象的でした。
イタリアにも来たんだけどウッドストックみたいなキャンプしないと行けないようなフェスタで
今回やっと見ることができた!
[PR]
by chambers2 | 2005-10-21 15:59

長沢酒造

今日は神谷えりさんを迎えて埼玉県にある長沢酒造で演奏しました。
歴史もとても古いそうで代々守りついでいるという感じがしました。
長沢さんご一家もとっても音楽好きでお母様(長沢さんの)がすすんでモーツァルトを
かけて下さいました。なんでもザルツブルグに一人でいったのだとか....?!素晴らしい。

演奏した後に長沢酒造さんにに九州でも顔負けのおいしいお料理と
長沢酒造のおいしいお酒をごちそうになりました。おいしいお酒にモーツァルトを
頂きながらついつい夢心地になってしまいました。
みなさんありがとう。
[PR]
by chambers2 | 2005-10-16 04:09

九州のうまいもの

さて僕は長崎、博多で演奏して今は宮崎にいます。
母方の実家に遊びに行っているのですが野菜のうまさには
感動的です。なんといっても裏山で自家栽培したとれたては味が格別。
素材のうまみって一番だと思う。野菜一個で感動できることがわかったので
安心しました。これじゃこれからもたくさんの音楽が体に入ってくるかな。

それにしても音楽って人それぞれですよね。出す音も解釈もみんな違う
だからもくもくと楽しんで生きたいですね。持論は別に良いです。共有するものに
持論を持ち込むと先入観になるし狭いものになると思うし。理論も同じだと思う。
周りを気にしすぎないで本当の意味で気が利く人間になりたいなと思いました。

それにしてもこっちの人は自然に自給自足といいますか暮らしていて素敵です。
夏休みにここに来るのが楽しみでたまらなかったのを思い出します。祖父がうなぎやら
鮎やら川でとってきてくれたりして男らしく映っていたのも思い出す。時には小屋まで建てます。
こうして久しぶりに親戚に会ったりして将来のことや今のことや話すのはなかなか感慨深くて
やはり親族や家族の絆というものを感じました。

イタリアでもそうなんですが「いちいち美味い」食べ物がここにもたくさんあります。
いちいち美味しいナスやいちいち美味しいおくら。それにたくさん働いて海に入って泳いで
蒔きで焚く風呂に入る。夜は必要な灯りはなく目が休まる。みなさん素朴で
気が休まります。内から出てくるエネルギーを大切にできる気がしますね田舎にいると。

あ~なんて贅沢なんでしょ。こういうところにいるといつでも神経をすり減らすのは損だなあ
と思います。ゆっくり自分のことや周りのことに目を向けていこうと思ってます。
[PR]
by chambers2 | 2005-10-13 20:32

九州

今日から長崎、福岡と演奏して来ます。
サンセットジャズフェスティバルというジャズフェスで野外での演奏は久しぶり?!
じゃなかった。よくイタリアではやっていましたね(笑)
楽しんできますよ〜
[PR]
by chambers2 | 2005-10-09 05:17